目次
北の大地のオリゴ糖とこれ
9.jpg


241.gif

北の大地のオリゴ糖、公式ホームページ



北の大地の天然オリゴ糖、評価

私は、あんまりこの手の物は信じません。
『ホントに?』って
疑心暗鬼の塊みたいなタイプです。

薦められたので仕方なくという感じで
「北の大地の天然オリゴ糖」を飲み始めました。

今日で3週間ほどになりますが
なんと予想に反して、毎日出ています。
それに1日2回という日も何日もありました。

悔しいけれど、ある程度は効果があったと認めざるをえません。


ただ出るだけじゃなく、以前と比べて量が違うんです。
実際に、ハカリで計ったわけではありませんが
イメージ的には2倍くらい出ている感じ。

こんなに出るもんかというほどで
とにかくよく出ます。



便の質もかなり変わりました。
固くないんですよ。
半練り状っていうのか、柔らかくなりました。

以前は、それこそ石のような便で
肛門からも出血して、いわゆる切れ痔によくなりました。
そうなると痛くて気張れなくなるんですよね。
それが、まだ3週間ほどですが、全くありません。


次に長さが変わりました。
便のことをよく1本とかって表現しますけど
正しくそうです。
バナナ状のものが1本とか2本とか。
今までは、鹿のフンみたいな、コロコロした便で
数えるなら何個って数え方でしたから
何本と数えられるのは、嬉しいです。


それから、以前と変わったことで言えば
便所に入っている時間がかなり短くなりました。

だそうと思ってから出るまでの所要時間が
半分以下ぐらいにはなっていると思います。
でる時の表現で「スルッと」ってよく使われますが
ホントそう、滑り落ちてくる感じです。

だから、あんまり出ていないような気がするんだけど
見ると結構出ているので、そのギャップに驚くんですね。
「えっ!こんなに出たの」って。

残便感もありませんから、出切ってしまっているのかなあ?



もうひとつ、以前では考えられなかった事として
便意のない時でも出るってことです。
今までなら、便意がないときにトイレに入って
いくら気張っても、ほとんど出ることはありませんでした。
でも、何故だか出ます。
普通ぐらいは。
それも驚きです。


あと、オナラ。
自分で言うのもなんですが、以前は臭くって、臭くって。
鼻が曲がりそうでした。
今もまだ臭いのは臭いけど、だいぶマシになっています。
腸内環境が改善されてきているのでしょうね。



感想というか、オリゴ糖を摂りはじめてからの変化は、こんな感じです。
ただ、ひとこと言っておかなければならないことがあります。

私は「北の大地の天然オリゴ糖」だけを
摂り始めたわけではなくて、同時に生きたまま腸まで届くという
「プロバイオティクスヨーグルト」と「もずく酢」を食べ始めました。

だから、「北の大地の天然オリゴ糖」だけでこうなったとは言い切れません。
うまい具合に相乗効果があったんじゃないかと考えています。

まあ「結果良ければすべて良し」です。
私にとって大事なことは、この腸内環境を維持していくことです。





「北の大地の天然オリゴ糖」は、安いものではありません。
買うのは勇気がいりますが、私の場合は結果的に買って正解でした。






便利を腸内環境改善で解消したいなら
腸内環境改善の乳酸サプリ情報へ。
タグ:評価

不溶性食物繊維、ゴボウを食す

ごぼう。
ゴボウの食物繊維は、100gあたり5.7gで
野菜の中でもトップクラスです。

普通、ごぼうはアク抜きのため水にさらします。
すると水溶性の食物繊維は流れてしまい
そのほとんどが不溶性食物繊維になってしまうそうですが
不溶性食物繊維は、腸内で消化吸収されませんから
便のかさを増してくれる効果もあります。

それだけではありません。
腸内を刺激してくれるので、蠕動運動を促してくれるんです。
蠕動運動を促してくれると、便秘解消の手助けとなります。

ということで、今日は「きんぴらごぼう」。

きんぴらごぼう

ただ、過敏性腸症候群で蠕動運動が活発化し、腸が痙攣することで
便秘になっている人には、向かない食材なので注意してくださいね。

コーヒーにポトリ。簡単なのがいい。

食べるのに手間がかかるのは
面倒くさくて続きません。

その点、北の大地の天然オリゴ糖は
コーヒーにポトリと落とすだけ。
簡単です。

015.jpg

これが、人気の秘密かもしれないですね。
いいものであっても、面倒くさいものは続きません。
続かないと効果も期待できませんからね。

カゴメ「ラブレ」植物性乳酸菌を飲んでみる

以前から気になっていたカゴメ「ラブレ」。
何が気になっていたかというと、そのネーミング「ラブレ」。

ラブレターを連想するっていうのか
ラブレターの短縮語っていうのか
響きが気になっていた原因です。

カゴメ・ラブレ

ラブレのコンセプト「夜飲んで、朝すっきり」。
パッケージには、このように表示されています。

「泊まりがけの旅行や出張、不規則な生活、多忙な毎日が続くと、リズムが乱れがち。
1日の終わりにラブレを飲む新習慣、始めませんか?」


夜寝る前に飲むんだ。
そんなの知らないから朝飲んじゃった。
あちゃ!

切り干し大根で食物繊維を摂る

切り干し大根は、生の大根に比べて食物繊維の量が増えます。
その量、なんと生の15倍。
驚きです。

切り干し大根

煮物にして食べました。


切り干し大根は、食物繊維が増えるだけでなく
鉄分が48倍、カルシウムが22倍に増えるそうですよ。


貧血気味の人、骨粗しょう症を心配している方にも
おすすめです。

森永ビヒダスヨーグルト、BB536

イチロー選手が宣伝している森永ビヒダスヨーグルト。
今回はこれを買ってみました。

森永ビヒダスヨーグルト

森永ビヒダスヨーグルトも「生きて届くビフィズス菌」と
パッケージに書かれています。

パッケージに書かれていること。
1、腸内のビフィズス菌が増える
2、腸内環境を良好にする
3、おなかの調子を整える


この森永ビヒダスヨーグルトは保健機能食品です。
特定保健用食品、つまりトクホ。
許可表示には
「このヨーグルトは生きたビフィズス菌(ビフィドバクテリウム・ロンガムBB536)を含んでますので、腸内のビフィズス菌が増え、腸内環境を良好にし、おなかの調子を整えます。」


味は、普通のプレーンヨーグルトの味かな。

便意、うんちの状態などの記録簿

北の大地の天然オリゴ糖クチコミレビューです。

北の大地の天然オリゴ糖を摂るようになって
便は出るようになったのか?
便意は?
便の状態は?

など、書ける範囲で書いていきます。


●1日目

便意なし。
朝食のあと、とりあえずトイレへ。
固めの便出る。

日頃から固めで、うさぎのフンみたいなことが多いのですが
今日のは、いつもより柔らか目な感じ。


●2日目

朝食後、便意あり。
トイレに駆け込むが、スンナリとは出ない。
気張ると、出た。
昨日と同じような便。

お昼過ぎ。
便が2日続けて出たので
トイレの消臭剤を買い足しておこうとコーナンへ。
そこで、やたらおならが出る。
おならも臭い。
腸内で、善玉菌が頑張ってくれているのかなと
善玉菌ガンバレとエールを送る。

と、本日、2回目の便意。
急いで家に帰って、トイレに入る。
本日2度目の便。
1日に2回なんて、久しぶり。

トイレの消臭剤は、1つだけ買う予定でしたが
期待を込めて、2つ購入。


●3日目

便意なし。
トイレに入って、気張ると出た。
昨日2回あった反動か、便は少なめ。


●4日目

朝食後、やや便意。
小さめの便が2つ。

昼食後、便意。
小さめだが便が出た。
2日目に続き、1日2回の便。
期待できそう。

ただ、オナラはまだ臭い。


●5日目

朝食後1時間で便意。
快心の1本が出た。
バナナ状で、柔らかさも程よい。
色は、まだこげ茶ぽいけど、気分は晴れ晴れ。
こういう便が続いてくれると嬉しいんだけど。


●6日目

朝食後、やや便意。
トイレへ。
昨日ほどではないにしても
まあまあの大きさで、ほどよい柔らかさ。

いつもは、これぐらいの大きさの便だと
固いので、おしりが痛くなるのですが
今日は、全く痛くない。
それが嬉しい。

夕食後、またもや便意。
夕食後に便意なんて…
とりあえず便所へ。

朝よりも、もっと柔らかい便が出た。
量も多め。

注目すべきは色。
今までは、どちらかというと黒っぽい茶色だったのですが
今回はかなり黄色ぽかった。
これって、腸内環境が改善されているってことかも。

夕食後すぐにトイレに行った記憶なんてあんまりないので
「北の大地の天然オリゴ糖の効果」と言えるかもね。


●7日目

朝食後便意。
昨日同様、色・形・柔らかさ・長さ
理想的な便が出た。

なんだか、テンション上がりますね。

ただ、家のトイレはウォシュレットではないので、お尻が痛い。
トイレの回数が増えて、おしりを拭く回数が格段に増えたため。
想定外の誤算だあ。

晩御飯後、便意あり。
トイレへ。
少なめだが、出た。
またしても、1日2回。


北の大地の天然オリゴ糖について詳しく知りたい人は
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
北の大地の天然オリゴ糖ホームページは、こちら



●8日目

朝食後、便意。
出るまで1分ぐらいかかる。
昨日より固めの便で、量もやや少なめ。

昼食後、またもや便意。
朝よりも小さめだったけど、出た。
1日2回も当たり前になりつつある。


●9日目

朝食後、便意。
スンナリ。
所要時間1分足らず。
便の状態も問題なし。

最近、トイレに入っている時間がかなり短くなっている。
1回で出きってしまうというのか、残便感が殆どない。


●10日目

朝食後、便意。
便所に行っても、なかなか出ない。
以前の頑張ってもでなかった頃に似た感覚。

でも、2,3分後に出た。
太くはあったけど、短くぶつ切り。
これは、10日目にして便秘解消下り坂?

今まで順調に来ていただけにね。
というか順調過ぎだったから、その反動かな?
様子見…


●11日目

朝食後、便意ないもトイレに。
昨日同様、出るのに時間がかかった。
量も少なめだけど、出た。

昼食後、若干便意。
トイレに行くと、出た。
朝と同じぐらいの量。

気持ちのいい便ではないけれど
ずっと出ているから、ヨシとしておこう。


●12日目

朝食後、便意なし。
それでも、トイレに行くと
小ぶりのものが2つ出た。

どうも、ここ2日ほど便の状態がよくない。

昼食後、久々強めの便意。
感覚的には、下痢っぽい便が出たような感じ。
時間にしても、一気張りぐらいの一瞬。
でも、出た便はかなりの量。
やや細いけど長い。
ここ最近ではない長さ。

しばらく、不発気味だったけど
なんかスッとした。


●13日目

朝食後、便意なし。
トイレに少し時間がかかったけど出た。
普通より少し小さめ。

夜中、腹が張ってきたので、トイレに。
朝よりは少なめだけど出た。

今日は、ストレスになるような出来事があったから
その影響かな?


●14日目

昨夜のおなかの張りはない。
朝食後、便意なし。
少し細めだけど、1本出た。

便意がない日、弱い日が最近多い。
以前なら便意がないのに便所に入っても
出ることはまずなかった。
でも、最近は便意はなくとも
便所に行くと出る。
ここは進化だ。

夜、久しぶりにかなり強い便意。
トイレに駆け込むと、自分でもビックリするくらい
長くて太い快心の1本が出た。
気持ち晴れ晴れ。




北の大地の天然オリゴ糖について詳しく知りたい人は
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
北の大地の天然オリゴ糖ホームページは、こちら




【評価】
個人的には効果がありました。
ホント、よく出るようになったと実感しています。

出るだけじゃなく色・形・柔らかさも理想的なのがいいんですよね。
腸内環境が改善されている気がします。
オナラの臭いも、マシになったし。

それから、出る時の感じがスルリって感じで
あんまり出たような気がしないんだけど
見ると予想以上に出ているんですよね。

なんか、スッとします。



2,700円は安くはありませんが、買って正解でした。

タグ:便 うんち

スゴイダイズ(大塚チルド食品)植物性乳酸菌ヨーグルトが気になる

植物性乳酸菌スゴイダイズが気になっています。
植物性乳酸菌と食物繊維のダブルパワーがウリらしい。

植物性乳酸菌は生きたまま腸に届き
大豆をまるごと使っているので「食物繊維」は
100gあたり1.4g・セロリ約1本分なんだって。

それから注目すべき点
スゴイダイズは、植物性乳酸菌だから乳成分不使用ということです。
乳成分不使用だからコレステロール0%。
これは、うれしいですよね。

問題は味。
今度買ってみます。





カロリーは、75kcal。
乳成分0%で牛乳が苦手な方もいいかも。

「グリコ、朝食」プロバイオティクスヨーグルトを買ってみた(GCL2505)

おなかで増えるビフィズス菌ということで
「グリコ、朝食」プロバイオティクスヨーグルトを買ってみました。

朝食プロバイオティクスヨーグルト

生きて腸まで届く、おなかでふえるグリコ独自のビフィズス菌(GCL2505)

とパッケージに書かれていて以下のように説明されています。

ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・

グリコ「朝食プロバイオティクスヨーグルト」のビフィズス菌(GCL2505)は生きて腸まで届き、おなかでふえます。さらに、酵母エキスとオリゴ糖を加えることでビフィズス菌がパワーアップ。ビフィズス菌でおなか元気。あなたの毎日の健康を応援します。

ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・


「朝食プロバイオティクスヨーグルト」には
オリゴ糖が含まれているんですね。
初めて知りました。

そういやあ、味も普通のヨーグルトにくらべ
美味しいというか、甘いですよね。
なるほど、そういうことだったのか。
タグ:ヨーグルト

探偵ナイトスクープ、キャラメル浣腸

今日の探偵ナイトスクープは
30年前に、キャラメルを浣腸のように入れると便秘に効く
とおばあちゃんに言われ、今回それを試したい
という依頼でした。

石田探偵が体を張って調査してました。


大丈夫?って見たたんですが
1歳以下の赤ちゃんは、浣腸が使えなかったりするので
キャラメルで代用するってことは
今でもやっていることらしいです。


そうなんだ。
しかし、すごい絵面でしたねえ。

面白かったけど。

ガセリ菌SP株

01.jpg

最近メグミルクのヨーグルト「恵」をよく食べています。
本上まなみが宣伝しているやつね。
生きて腸まで届くって言われて、買っているんだけど
どうだろうね。

腸の調子はいいようだから
そうなのかもしれない。

「恵」のホームページにはこのように書かれています。

引用ここから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本人のおなかからの検出率が高いガセリ菌とビフィズス菌。ガセリ菌SP株は「食べたあと、人の腸に生きたまま定着すること」が、2001年、世界で初めて論文として掲載されました。また、ビフィズス菌SP株はおなかの中で長くとどまることが確認されています。もともと、わたしたちの腸にずっと住んでいた菌ですから、善玉菌の効果が、極めてナチュラルでやさしいのも納得できますね。これからも、ずっと、「日本人のカラダ」で生きていくから。わたしたちのヨーグルト、「恵」に出会ってください。

引用ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2001年。
10年くらいなるんですね。
ガセリ菌SP株なんて、最近出てきた言葉だと思っていたら
そうでもないんですね。

色々なヨーグルトと比較しながら
これからも、食べていきます。

ぽっこりお腹が解消

北の大地の天然オリゴ糖を摂るようになって
毎日便が出るようになりました。

1日2回の日があったり、以前では考えられないことです。

毎日便が出るようになって、ぽっこりお腹が解消してきています。
お腹が張って、パンパンだったんですけどね。

北海道のオリゴ糖

最近の食品は、「どこで作った」「何を使っている」
を知っておかないと、とっても不安。

何が入っているか、わかったもんじゃありません。
その点「北の大地の天然オリゴ糖」は
北海道で作ったビートを原材料にしていると分かっているので
安心できますね。

北海道は、1度しか行ったことはないんですが
自然に恵まれた、とっても素敵な場所というイメージを持っています。
その大地で育った食品が原料ですからね。
これも「北の大地の天然オリゴ糖」を購入した動機になっています。
タグ:北海道

眉毛の間と目の下あたりの肌荒れ

便秘との関係性は、はっきり断定はできませんが
眉毛の間と目の下あたりに目立った肌荒れがみられていました。

北の大地の天然オリゴ糖を購入するきっかけになりました。
寝る前に、クリームを塗っていたのですが
今はよくなってきたので塗っていません。


タグ:肌荒れ

コーンフレイクとヨーグルトとオリゴ糖

ヨーグルトも毎日食べていると飽きてきます。
ということで、今回、コーンフレイクとヨーグルトとオリゴ糖を
ジョイントとさせてみました。

01.jpg

コーンフレイクは本来牛乳をかけて
柔らかくして食べます。
だから、食感的には硬い感じなんですが
いや、これはこれで、けっこういけますよ。

05.jpg

また一度試してみてください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。