目次
北の大地のオリゴ糖とこれ
9.jpg


241.gif

北の大地のオリゴ糖、公式ホームページ



北の大地の天然オリゴ糖、評価

私は、あんまりこの手の物は信じません。
『ホントに?』って
疑心暗鬼の塊みたいなタイプです。

薦められたので仕方なくという感じで
「北の大地の天然オリゴ糖」を飲み始めました。

今日で3週間ほどになりますが
なんと予想に反して、毎日出ています。
それに1日2回という日も何日もありました。

悔しいけれど、ある程度は効果があったと認めざるをえません。


ただ出るだけじゃなく、以前と比べて量が違うんです。
実際に、ハカリで計ったわけではありませんが
イメージ的には2倍くらい出ている感じ。

こんなに出るもんかというほどで
とにかくよく出ます。



便の質もかなり変わりました。
固くないんですよ。
半練り状っていうのか、柔らかくなりました。

以前は、それこそ石のような便で
肛門からも出血して、いわゆる切れ痔によくなりました。
そうなると痛くて気張れなくなるんですよね。
それが、まだ3週間ほどですが、全くありません。


次に長さが変わりました。
便のことをよく1本とかって表現しますけど
正しくそうです。
バナナ状のものが1本とか2本とか。
今までは、鹿のフンみたいな、コロコロした便で
数えるなら何個って数え方でしたから
何本と数えられるのは、嬉しいです。


それから、以前と変わったことで言えば
便所に入っている時間がかなり短くなりました。

だそうと思ってから出るまでの所要時間が
半分以下ぐらいにはなっていると思います。
でる時の表現で「スルッと」ってよく使われますが
ホントそう、滑り落ちてくる感じです。

だから、あんまり出ていないような気がするんだけど
見ると結構出ているので、そのギャップに驚くんですね。
「えっ!こんなに出たの」って。

残便感もありませんから、出切ってしまっているのかなあ?



もうひとつ、以前では考えられなかった事として
便意のない時でも出るってことです。
今までなら、便意がないときにトイレに入って
いくら気張っても、ほとんど出ることはありませんでした。
でも、何故だか出ます。
普通ぐらいは。
それも驚きです。


あと、オナラ。
自分で言うのもなんですが、以前は臭くって、臭くって。
鼻が曲がりそうでした。
今もまだ臭いのは臭いけど、だいぶマシになっています。
腸内環境が改善されてきているのでしょうね。



感想というか、オリゴ糖を摂りはじめてからの変化は、こんな感じです。
ただ、ひとこと言っておかなければならないことがあります。

私は「北の大地の天然オリゴ糖」だけを
摂り始めたわけではなくて、同時に生きたまま腸まで届くという
「プロバイオティクスヨーグルト」と「もずく酢」を食べ始めました。

だから、「北の大地の天然オリゴ糖」だけでこうなったとは言い切れません。
うまい具合に相乗効果があったんじゃないかと考えています。

まあ「結果良ければすべて良し」です。
私にとって大事なことは、この腸内環境を維持していくことです。





「北の大地の天然オリゴ糖」は、安いものではありません。
買うのは勇気がいりますが、私の場合は結果的に買って正解でした。






便利を腸内環境改善で解消したいなら
腸内環境改善の乳酸サプリ情報へ。
タグ:評価
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。